ホントに?ヨガ教室でのおならは普通の事らしい。

こんにちは、最近ヨガにはまっている管理人のぷうたです。

とはいってもヨガ教室に通っているわけではないですよ。動画をみて自宅でやっているんです。ヨガ教室ってほとんど女性ですよね、そこに入っていく勇気がないんです、はい。

今日は、そんな(どんな?)ヨガ教室でのおならが全然恥ずかしいことじゃないということを記事にしてみました。

217de24c863951773aa07d7077c06031_s

ヨガとおならの綿密な関係

ヨガは簡単に言うと呼吸法とポーズの組み合わせで体と心を健康にしてくれるもので、ストレスが大きな原因と考えられているガス型の過敏性腸症候群にとても効果があると考えられます。

ヨガの呼吸法によってリラックス状態になると、副交感神経が働いて胃腸の活動が活発になります。さらに体をねじったり伸ばしたりといったポーズをとることによってさらに腸の活動が活発になりおなら(体の毒素)を外に出そうと働きかけます。

そんなわけでヨガをするとおならが出る仕組みになっているんです。

おならをすることは健康的なことだということをまず理解しましょう。ヨガはその手助けをしているのです。

ヨガ教室ではおならはスルーしてもらえる

ヨガ教室に通っている人でもやはりおならは恥ずかしいものです。でもヨガの先生は知っています。ヨガでおならが出ちゃうことを。いや、先生だけじゃなくてヨガをしている人すべてがといってもいいかも。

実際にヨガをしている人はヨガをやっている最中におならがしたくなる人がとても多く、その教室にもよるでしょうけどヨガ中のおならは暗黙の了解みたいでおならしてもスルーしてもらえるようなのです。

それでも、おならを人前でするのは勇気がいりますよね。もし、みんながおならしまくりのヨガ教室があったら行ってみたいですね。ただしニオイが流れていくような空調は必須ですが。

ぷうたのまとめ

私ぷうたの家から一番近いヨガ教室は女性専用なので行くことができないんですが、動画でやり方を公開している人がたくさんいるので自宅でも気軽にできます。私も1日5分から10分くらいですが毎日やっています。

過敏性腸症候群ガス型に心身の健康に有効なヨガはとても効果的です。

ただこれだけやっても治るものではないので、普段の食生活、適度な運動などと共にヨガを取り入れてみてはどうでしょうか。私は、あと乳酸菌をサプリでとったりしています。

>>ぷうたの飲んでるサプリのレビュー

 
 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ